9月15日に常陸太田・鯨ヶ丘地区で「たてもの散歩」

 明治時代に建てられた蔵や建物が今も残る常陸太田市の鯨ヶ丘地区=写真=を、伝統建築の専門家と歩く「探検!発見!鯨ヶ丘たてもの散歩と講演会」が、15日に同地区で開かれる。
 「たてもの散歩」は午後1時に西二町の梅津会館駐車場に集合し、風組・渡邉設計室代表の渡邉義孝さんの解説を聞きながら地区内を4時30分頃まで歩く。途中参加、退出可。講演会は、6時30分〜8時30分に鯨ヶ丘商店街内の空き店舗で開催。渡邉さんが、広島県尾道市で取り組んでいる「尾道空き家再生プロジェクト」を中心に、国内外の伝統建築の現状やこの日の散歩についての感想などを話す。
 参加無料。申し込み、問い合わせはTEL.0294(72)8860 NPO法人・結へ。