常陸大宮で19日に関東一のジャンボ大鍋で芋煮会

 関東一といわれる大鍋で作る芋煮を味わう「第20回やまがた宿芋煮会」が、19日午前10時〜午後3時に常陸大宮市山方地内清流公園で開かれる。
 鍋には奥久慈しゃもやコンニャク、ネギなど地元食材をふんだんに使い、その量は1万食分となるが、毎年大鍋が空になるほどの人気イベントだ。芋煮は1杯300円。同市の特産品ブースが設置され、お楽しみ抽選会なども。
 芋煮茶屋コーナーは、前売り2500円、当日3000円のチケット制(枚数限定販売)。芋煮が食べ放題となり、アユの塩焼きや芋串、常陸秋そば、地酒、デザートなども楽しめる。
 同実行委員会では「迫力の大鍋は必見です。常陸大宮の秋の味覚を楽しみに来て下さい」と来場を呼び掛けている。荒天時は23日。詳しくはTEL.0295(52)1111(平日午前8時30分〜午後5時15分) やまがた宿芋煮会実行委員会(市産業観光部商工観光課内)へ。

直径3.5mもの大鍋=写真