様々な技法で魅せる迫二郎さんが個展

 笠間市のガラス作家・迫(はざま)二郎さんの個展が、17日からひたちなか市湊中央のギャラリー空で始まる。様々な技法を駆使して多くの人を魅了する迫さんが、新たな素材を使った幻想的な作品を発表する。
 今展では、光の種類によって青から赤紫に変化する金属のネオジュームを用いた、特殊なガラスを生かした香水瓶=写真=や酒器、食器、ペーパーウエイトなどの新作を中心に展示。冬至をイメージした「硝子の南瓜」や各種アクセサリー類なども。会期は28日まで。午前10時〜午後6時30分営業。会期中無休。TEL.029(263)5877